災害時における物資調達に関する協定を締結

災害時における物資調達に関する協定締結式

(左)株式会社Fプロデュースコーポレーション 清水 代表取締役
(中央)本学 宮下 理事長?学長
(右)株式会社ファミリーマート 西日本エリア本部 第3ソリュージョン 小佐々 総括部長

日時 博狗体育平台_博狗体育在线-集团网站4年11月22日(火) 14時00分?14時20分
場所 和歌山県立医科大学 特別会議室

 この度、本学と株式会社Fプロデュースコーポレーションおよび株式会社ファミリーマートは、災害時における物資調達に関する協定を締結しました。
 本学の宮下理事長?学長は「大規模な災害が発生した場合、本学附属病院は和歌山県の基幹災害拠点病院として、県内における災害医療の中核的な役割を担います。そのための非常に大事な要件の一つに、災害医療に従事する医師、看護師等の職員の食事をはじめとする物品の確保がございます。常に備蓄は3日分ありますが、不測の事態に備え、さらなる備えが非常に肝要と思います。そこで今回の協定により、災害時に物品等を優先的に供給していただけるということで、大変心強く、感謝いたします。」と挨拶した後、協定書を交換しました。

締結式写真3 締結式写真2

発表資料データダウンロード

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトより無償でダウンロードできます。